So-net無料ブログ作成
検索選択

杏ジャム [jam]

今年も取り寄せた杏でジャムを作りました。

程よい酸味のある杏だったので、
とても美味しいジャムを作る事ができました~。




 透き通るようなオレンジ色。
blog_anzjam0630_1.jpg



グラニュー糖は55%です、
約2キロの杏で11瓶作る事ができました。

これまた食べるのが楽しみ~です♪







共通テーマ:グルメ・料理

ラズベリージャム [jam]

採り溜めておいたラズベリーでジャムを作りました。

毎日せっせと日に2回ラズベリーを収穫。
取り合えず、約660gのラズベリーでジャムを作る事に。




 ラズベリージャム
blog_jam0627.jpg



4瓶と三分の二瓶作れました。


ラズベリーはまだまだ収穫できそうです。
明日の朝、ヨーグルトに入れて食べるのがとっても楽しみです~♪







共通テーマ:グルメ・料理

2011紅玉のジャム④ [jam]

 今年4回目の紅玉のジャム作りです。
blog_jam20111109_3.jpg




前回、砂糖の比率は48%でいい感じ~♪
なんて書いたのですが、
ジャムが冷めてから味見してみたら、
むむ、やっぱりちと甘い!

と、言う事で、
もう1度レシピを見る事にしました。

そしたら、そしたら、そしたらぁーーーーー!
もう!なんたる事!
私の目は一体なんなのでしょうか!!!

ガガガァーン!
自分の字で大きくグラニュー糖は40%
って書いてあるではないですか!

本当にどこを見ていたのでしょうか。
しばし床の上で脱力していました。


紅玉6個でジャムを作りました。
けど、リンゴがメッチャ小振りなので、
仕上がったジャムは5瓶とちょっと。

1つのリンゴでジャム1瓶作れないのか・・・
紅玉があと6個残っているので、
また日を改めて作りたいと思います。





 今回の紅玉のジャムはパーペキ!!!
blog_jam20111109_2.jpg






共通テーマ:グルメ・料理

2011紅玉のジャム③ [jam]

今日また1つ年を重ねました。

今夜は誕生日だし、ご馳走を食べるぞ~!
なんて思い気やダンナは結婚式のお呼ばれ~。
残った物で簡単に夕食を済ます事にします。




 今日は夕方から紅玉のジャムを作りました。
blog_jam1.jpg



使った紅玉は2つ。
冷蔵庫の野菜室に取り寄せた紅玉を入れておいたのだけど、
頂いた秋映と言うリンゴと区別がつかなくなっちゃって、、
どっちにしろ紅玉は2個くらいしか残ってないからいいんだけどね。

今日は買い物先で紅玉を買う事ができたので、
砂糖の分量を確かめるべく2つの紅玉でジャムを作りました。




 色はいい感じ~♪
blog_jam1103_1.jpg



やっぱりレシピがおかしかったみたい。
砂糖(グラニュー糖)の比率を書き間違えたとしか思えん!(笑)


今回は48%で作ってみました。
うん!このくらいでちょうど良い感じがします。
甘さ控え目にしてしまうと日持ちがしないので、
難しい所でもあるのですが・・・・

また紅玉を買う事ができたら、
今度は沢山作りたいな~。





共通テーマ:グルメ・料理

2011紅玉のジャム①&② [jam]

去年は紅玉を買いそびれてしまいました。
気が付いた時には紅玉の季節はお終い・・・
オーマイガッ!と何度嘆いた事でしょう。


杏ジャムと紅玉のジャムの2種類だけは、
どーしても作りたい(食べたい)ジャムなので、
今年はネットで予約しちゃったのでした。




 紅玉
blog_jam20111020.jpg



今までジャムを作る時は一度にまとめて作っていたのですが、
ジャムの瓶を煮沸する時に使っていた大きな鍋を使う事ができなくなってしまったのです。
大きな鍋はIH対応ではなかったのでした。

そんなんで瓶を煮沸できるのがMAX6瓶くらいなので、
まずは3つのリンゴでジャムを作りました。




 失敗した紅玉のジャム
blog_jam20111020_1.jpg



ジャムの瓶を煮沸させる大きな鍋がなくって良かった~。
でないと、とんでもない事になっちゃったので!


横着してリンゴを薄くスライスしなかった事と、
レシピの確認を怠った(砂糖の比率だけ確認)のが失敗の原因じゃなかろうか。

見た目は可愛い色のジャムで美味しそうに見えるでしょ~?(笑)
煮詰めすぎてしまったのと、
これまた横着して1個分のりんごは皮をつけたまーんまスライスし、
砂糖が多かったようで、超甘----い!んです。

砂糖の比率だけは間違いなく確認したのにな・・・
どうしてこんなに甘いのだろう?

なので仕上がったジャムは、
きもーち固めのジャムでりんごの皮が口に残るわ、
超~~甘いジャムなの。


翌日、レシピで作業工程をきちんと確認して作りました。
今度は大丈夫でした~。



 紅玉のジャム
blog_jam20111021_11.jpg



やっぱりレシピをちゃんとに見ないとダメですね。
去年作っているのならまだしも、
2年振りに作るのにレシピの確認を怠るなんて100万年早いです。

けど、やっぱりまだ少し甘い気がする・・・
うーん、レシピの砂糖の比率を間違えているのかなっ?


まだ紅玉が残っているので、砂糖の量をもう少し減らして、
シナモン入りバージョンを作ろうと思っています。






共通テーマ:グルメ・料理

ラズベリージャム [jam]

ラズベリージャムを作りました。

庭に生るラズベリーの実を毎日少しずつ採りためて採りためて、
どうにか1瓶のジャムを作る事ができました。



 ラズベリージャム
blog_jam1.jpg



1瓶だけなので、あっ!と言う間に食べちゃいそうです。

最近、ジャムを頂く事が何故か多い。
ラズベリージャムの後ろにある2瓶のジャムも頂き物。

これから紅茶を飲む機会が増えるので、
紅茶に入れて楽しみまーす♪








共通テーマ:グルメ・料理

桃ジャム [jam]

今年はいつもの年と比べると桃をたくさん頂きました。
はね出し用の桃だったり、そうじゃ~ない桃も頂きました。

それに付け加え、すももやソルダムも頂き、
感謝、感謝~です。

桃は1つ食べるとお腹にズッシリときます。
なので朝食代わりに食べてました。


しかし、いかんせん食べきれないので、
傷んでしまう前に今年もジャムにする事に。


 桃
20770730momo_3.jpg


冷蔵庫にソルダムが3つあったので、
ソルダムも一緒にジャムにしちゃいました~。

ソルダムは実が真っ赤なので、
綺麗な色のジャムができそうで。




 完成で~す♪
20110730momo_2.jpg



ソルダムの赤が効いていて、
とっても可愛らしい色のジャムになりました。
4つの桃で5瓶、作れました。

ジャムを作る時、
必ずこの本を見て参考にしています。
お気に入りの一冊です。

わたしの保存食 四季のジャムと甘煮―コンポート・ペースト・果実酒など

わたしの保存食 四季のジャムと甘煮―コンポート・ペースト・果実酒など

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 婦人之友社
  • 発売日: 2001/10
  • メディア: 単行本




***************************************************





 珍しくきも~~ちカメラ目線のメイ
may20110730.jpg


先日、人生2度目のトリミングに行って来たメイ。
トリミングの最中は常に触っていて貰えるので、
メイはトリミングが全然平気みたい。

メイの毛はビーグル犬らしくなくて、
とっても柔らかくてふわふわ~なので、
何?この子の毛は?本当にビーグルちゃんなの?
と、トリミング先で言われたのでした。




 ウトウトしているライム
ako20110730.jpg


ライムはお腹がポンポコリン!

ライムも日を改めてトリミングしてもらおうと思ったけど、
ダンナがシャカシャカと洗ってくれました。




タグ:桃ジャム

共通テーマ:グルメ・料理

杏ジャム&メイとライム [jam]

我が家の庭にある杏の木。
実が採れなくなってからどのくらい経つのだろ?
庭の杏でジャムを作るのが楽しみだったのだけどね。

温暖化の影響?それとも老木だからかな?
杏ジャムが大好きなので、数年前から通販で杏を購入しています。

今年は段取りが悪くって、
杏を予約せねば~!と思いネットで調べたら
「予約終了」の文字をたくさん見る羽目に・・・

諦めずにネットで探し続けたら、
予約する事がどうにか出来ました。

しかし、予約できたものの、
そろそろ杏が届く頃かな?なんて時期になったら、
ジャムを作る事がとてもとても億劫に思えてしまいました。^^;


昨日の夕方、杏の実が届きました。
そして今日、仕事から戻り重たい腰を上げてジャムを作る事に・・・
今日は涼しい1日だったのでジャム作りが楽で助かっちゃいました~♪
汗だくにならずに済みました!



 正味2,6キロの杏
anzu20110722_2.jpg


1つの鍋には入りきらないので2つの鍋を今年も使う。
杏から水分が出てきた所で1つの鍋にして煮詰めていきました。



 完成
amzu20110722_1.jpg


今年は17瓶のジャムが作れました。
グラニュー糖は50%です。



***************************************************


 久し振りのメイとライムです。
wanko20110722.jpg



暑さに負けずに元気です。
メイは相変わらずカメラが苦手。



 ライムのお気に入りのオモチャ。
wanko20110727_2.jpg




ライムは4月で4歳になったのに、
オモチャや掃除機が相変わらず大好きです。





タグ:杏ジャム

共通テーマ:グルメ・料理

父が作った梅酒で梅酒の梅ジャム作り。 [jam]

父が作った梅酒が大分少なくなってきました。

去年ブログで紹介した時は25年モノだったので、
1年経過したから26年モノですね~。

その時の記事はこちらです!→ 


大事に大事に飲んでいたのですが、
梅が梅酒から顔を出してしまいました。


blog_ume728.jpg


残りの梅酒と梅を使ってジャムを作る事にしました!

瓶から梅酒と梅を取り出して、
梅の種を取り除いて計測したら約670gありました。


blog_ume728_2.jpg



ジャムを作る時に参考にしている本で、とても気に入ってる1冊です。

わたしの保存食 四季のジャムと甘煮―コンポート・ペースト・果実酒など

わたしの保存食 四季のジャムと甘煮―コンポート・ペースト・果実酒など

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 婦人之友社
  • 発売日: 2001/10
  • メディア: 単行本


こちらの本ではグラニュー糖は20%と書いてあったけど、
いつもジャムを作る時は、
この本のレシピよりも砂糖を10%~20%ほど減らした量で作ります。

そんな事もあり今回も10%減らし途中で味を見たら、
むしろいつもの倍量でも良さそうな感じでした。


父の梅酒が甘さ控え目だからだね!
追加でグラニュー糖を入れて煮込みました。


 
 ジャムと言うかカレー?(笑)
blog_ume728_3.jpg

なんだか梅ジャムには見えないですよねー?
まるでカレーみたいな色ですね。

梅酒の梅ジャムは、あっ!と言う間にとろみがつきました。


 完成~♪
blog_ume728_4.jpg


梅酒の梅ジャムの色はとても濃い茶色です。
6瓶できました~。
母と妹にもおっそ分けしました!








nice!(27) 
共通テーマ:グルメ・料理

生姜ジャム(レシピ完成) [jam]

新生姜でのジャム作り、3回目です。
やっと自分好みのジャムが完成しました~。


1回目はグラニュー糖の量が多過ぎっ!
砂糖100%は、超あまぁ~~~~~い。><;

2回目は砂糖80%で再挑戦。
砂糖の量は80%で決定したのですが、
煮詰めるのが足りなかったみたいで、
超ゆる~~~いジャムになってしました!


そこで新生姜300g買って来て、
2回目に作った超ゆる~いジャムと足して作る事にしました。


生姜ジャムは煮詰め具合が難しい・・・

あまり煮詰めてしまうと、
ジャムが冷めた時にカチカチになってしまうので、
ちょいゆるめに煮詰めるのがいいみたい。

そのちょいゆるめが難しくって!



 2回目の時よりも煮詰めてみました。
blog_jin2_2.jpg



 完成~!
blog_jin66.jpg


毎朝、お気に入りのヨーグルト(ダノンビオ無糖)に、
生姜ジャムを小さじに1杯入れて食べるのがマイブーム。

ヨーグルトに生姜???って思うけど、
これがまー、メチャクチャ美味しい~~♪

私ってバカの一つ覚えタイプなので、
気に入ると飽きるまで食べ続けてしまいます。(笑)

砂糖80%だとパンにつけて食べてもOK!です。
1回目に作った砂糖100%の生姜ジャムをパンにつけると、
パンを食べているのだか、ジャムを食べているのか分からない感じでした。
そのくらいに甘かった・・・。

生姜ジャムは新生姜でなくてもいいみたいなので、
普通の生姜で作ってみたいな。



 <生姜ジャムレシピ>

・生姜  500g
・グラニュー糖  400g(お好みで調整する)
・レモン  2個


・生姜はフードプロセッサーで水分が出るまで細かく刻む。
・鍋に刻んだ生姜、グラニュー糖、レモンの絞り汁を加え良く混ぜておく。
・アクを取りながら強火でちょいゆるめまで煮詰めていく。
・煮沸消毒した瓶に熱々のジャムを入れ冷めるまで逆さにしておく。
 (ジャム作りに使う道具も煮沸消毒する。熱い瓶に熱々のジャムを入れると日持ちする)





nice!(31)  コメント(14) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。